アナログウェア第8号

超高効率スイッチング電源トランス解析術

小型軽量化と低雑音化のキー・パーツのふるまいをビジュアル・シミュレーション

著者: 梅前 尚 / TDK(株) 眞保 聡司 / 富澤 祐介 85~90%を超える超高効率スイッチング・レギュレータ設計の成功のカギは,「トランス」を最適化できるかどうかです,従来はカット&トライを何度も繰り返していましたが,演算性能の高いパソコンが日用化した今は,試作することなく,シミュレーションによって小型軽量化や低雑音化の検討ができます. 特集では,電磁気シミュレータや熱シミュレータを実際に動かして,インダクタンスや結合係数のパラメータやコア内外の磁束の分布をビジュアル解析し,高効率電力変換トランスの作り方を基礎から解説します.

内容見本(PDF)

特集 電源回路の性能を左右するキーパーツ 【イントロダクション】 スイッチング電源用トランスの基礎

試作なしでインダクタンスや結合係数などを高精度に求める
【第1部】シミュレーションによるトランス設計の実際
【第1章】高効率化のための基本パラメータ① 磁束密度
【第2章】高効率化のための基本パラメータ② インダクタンス
【第3章】高効率化のための基本パラメータ③ 電流密度と抵抗損
【Appendix 1】トランスに流せる電流を決める「直流重畳特性」のシミュレーション
【Appendix 2】トランスのモデルと回路シミュレーションの連携
磁気のメガネをかけて電気の世界から一歩踏み出そう!
【第2部】基礎固め!  コイルと磁気と回路の世界 磁気がわかればコイルがわかる
【第1章】磁気の世界へようこそ!  コイルの電気的特性「インダクタンス」の正体はこれだ!
【第2章】磁界と磁束を取り込むコアのふるまい 電線を使わずに電気エネルギを伝える不思議な部品
【第3章】トランスを磁気の目で見てみよう 目に見えない磁気のふるまいを計算で捕らえる
【第4章】磁気の分布と強さを求める方法 磁気のふるまいを電気に置き換えて理解しよう
【第5章】磁気回路によるインダクタンスの計算
*本書の第2部は,トランジスタ技術 2004年8月号 別冊付録「わかる!  コイルと磁気と回路の世界」を加筆・再編集したものです.
*本書の第2部に記事を執筆いただいた筆者のお名前に誤表記がありました.お詫びして訂正させていただきます.正しくは「富澤 祐介」となります.

「先進アナログ技術研究会」のご案内


現役エンジニアのための会員制技術コミュニティ「先進アナログ技術研究会」開幕

トランジスタ技術 for プロフェッショナル「アナログウェア」編集部では,小誌の強みを生かし,現役エンジニア1人1人が,ジャンルや企業の垣根を越えてつながる技術交流コミュニティ「先進アナログ技術研究会」を立ち上げます.
本会は,技術情報の収集はもちろん,製品開発のパートナ探しや製品PR,仕事のきっかけ作りにご利用いただけます.