エレメントと端子が一体構造のヒューズ

サイズの大きい表面実装型のヒューズには,セラミック中空ケースに収められた表面実装タイプの製
品(写真5)のほかに,図Aのようなヒューズ・エレメントと端子が一体の薄板で構成された構造の製品
もあります.
ヒューズ・エレメントと端子が一体構造なので,ヒューズ内部に接続不良の心配がないのがメリットです.

〈高藤裕介〉

(a)外観

(b)内部構造

図A ヒューズ・エレメントと端子が一体構造のヒューズ(松尾電機株式会社,JHC 型)
接続不良の心配がないのがメリット

 

「先進アナログ技術研究会」のご案内


現役エンジニアのための会員制技術コミュニティ「先進アナログ技術研究会」開幕

トランジスタ技術 for プロフェッショナル「アナログウェア」編集部では,小誌の強みを生かし,現役エンジニア1人1人が,ジャンルや企業の垣根を越えてつながる技術交流コミュニティ「先進アナログ技術研究会」を立ち上げます.
本会は,技術情報の収集はもちろん,製品開発のパートナ探しや製品PR,仕事のきっかけ作りにご利用いただけます.